高濃度水素水の副作用と効果を上げる飲み方

高濃度水素水 コラム

みなさん高濃度水素水を飲む時には、健康のため、美容のため、

ダイエットのため…とそれぞれ目的があるかと思います。

 

せっかく高濃度水素水を飲むのですから、効果は期待したい
ですし、より効果を上げる飲み方をしたいですよね。

 

また、現在病気療養中の方やお子さん、妊婦さんは
高濃度水素水を飲むことによって、どんな副作用が
心配されるのかも気になるところだと思います。

 

こちらでは高濃度水素水の効果をしっかりと実感出来る飲み方
飲み続ける上で注意したいことをなどを紹介していきます。

 

是非参考にしてください。

 

 

高濃度水素水の効果的な飲み方

 

飲み方とアレンジ方法など

高濃度水素水 コラム

 

高濃度水素水の飲み方というと、そのまま
飲むという方がほとんどかもしれません。

 

しかし他にも様々な使い方があります。

 

例えば化粧水の代わりに使用したり、ローションパックに
使用することで、美容効果を得ることが出来ます。

 

また、頭皮などにスプレーすることも良いのではないでしょうか。

 

飲み方のアレンジ方法としては、お米を炊いたり、
水割りに使ってみたり、レモン果汁を加えて
飲んでみてもいいかもしれません。

 

 

いつ飲めばいいのか

高濃度水素水 コラム

 

高濃度水素水は飲料水ですので、飲む
タイミングに決まりはありません。

 

起床後や食事中の水分補給、運動や入浴時時の水分
補給など、ご自分のライフスタイルに合わせてお飲みください。

 

高濃度水素水は二日酔いの予防や解消にも効果を
発揮しますので、お酒を飲む前に飲んだり、水割りに
使用するのも良いかと思います。

 

また、ダイエットを目的として高濃度水素水を摂取
される方は、入浴の前後や運動の前後に飲むことで、
代謝が上がり、脂肪燃焼をサポートしてくれます。

 

 

摂取目安

 

1日にどれくらいの高濃度水素水を摂取すればいいのか…
というのは、商品毎に変わってきます。

 

商品に表示されている量を目安としてください。

 

しかし、高濃度水素水には副作用の心配がないという利点があり
ますので、お好きな量をお飲みいただいても大丈夫です。

 

 

注意すること

 

高濃度水素水を飲む上で、注意しなくてはいけないことがあります。

 

水素はとても小さい分子ですので、容器によっては
空気に触れた途端、抜けていってしまいます。

 

そのため、高濃度水素水を開封または生成した場合は、
出来るかぎり早く飲みきることを心掛けてください。

 

目安としては、コップに入っている場合は2〜3時間。
容器に入っている場合は、中の空気を出来る
限り抜いた状態で保管してください。

 

 

副作用について

 

副作用

高濃度水素水 コラム

 

水素は厚生労働省が認可した食品添加物です。
高濃度水素水には基本的に副作用の危険はありません

 

中には、冷えた高濃度水素水を飲んだことによって、
お腹を壊してしまうといった可能性もありますので、体質に
よっては、常温で飲むことをおすすめします。

 

また、高濃度水素水を摂取したことで、下痢のようなお腹の
緩くなる症状があらわれる…といった場合もあるようですが、
これは高濃度水素水がもつ腸を整える便秘解消にも役立つ
効果と高いデトックス効果によるものだと考えられています。

 

以上のように、高濃度水素水には副作用の心配はありません。
しかし、気になる症状があらわれたり、何か不安なことが
ある場合は医療機関にてご相談ください。

 

 

アレルギー

 

高濃度水素水にはアレルギー原因成分は配合されていません。

 

高濃度水素水からアレルギーを発症するという危険性はありません。

 

但し、気を付けなくてはいけないのが水アレルギーの方です。
このアレルギーは世界的に見ても大変珍しいものです
ので、過剰に心配することはありませんが、そういった
アレルギーをお持ちの場合は十分ご注意ください。

 

 

医薬品と併用出来るのか

高濃度水素水 コラム

 

高濃度水素水にはサプリメントや医薬品と併用した
場合に反応してしまう成分は配合されていません
ので、一緒にお飲みいただいても大丈夫です。

 

もし、心配なことがありましたら、医療機関で
ご相談されることをおすすめいたします。

 

 

お子様や妊婦さんの使用について

高濃度水素水 コラム

 

高濃度水素水は副作用の危険もなく、どなたでも安心して
お飲みいただける飲料水ですので、お子様や妊婦さん、妊娠中の
女性が飲んでもトラブルが起こることはありません。

 

また、ペットの健康維持のために飲料水として与えても問題はありません。

 

 

過剰摂取について

 

高濃度水素水は飲料水です。
摂取目安量を超えて摂取いただいても、危険はありません。

 

体内にはいった水素は、使われずに体外へ排出されますので大丈夫です。

 

注意していただきたいのが、むくみを感じやすい方や
病院から水分摂取制限を言われている方は、
摂取量など、医療機関にてご相談ください。